トリコモナス症に効果的な薬とは?

トリコモナスの治療薬

トリコモナスの薬は、メトロニダゾール、チニダゾールがあります。メトロニダゾールは10日間程度服用して行きますし、チニダゾールは7日間程度服用していきます。一般的にはメトロニダゾールを服用していきいますが、症状が悪化している場合にはチニダゾールを服用していきます。

 

トリコモナスのの治療薬は、治療期間中は禁酒するように言われることがあります。これは副作用の関係です。メトロニダゾールは、吐き気、頭痛、嘔吐などの症状のほかに急性アルコール中毒を引き起こすことがありますので、飲酒は避けるようにしましょう。症状が治まってきても完治していると自己判断して薬の服用中止しないようにしましょう。完治しているかどうかは、医師による判断が必要になってきます。自己判断をしてしまうと、完治せず再発したり、パートナー、ご家族が感染してしまう可能性があります。


トルコリラとは

トリコモナスの症状・検査・治療